• 海外地震
  • 海外M5.5(M6クラス)以上の地震。M5.4以下はNewsFlashをご覧下さい。
2020年01月29日ソロモン諸島でM6.0の地震

ソロモン諸島でM6.0、ジャマイカとケイマン諸島に続く本日3回目のM6以上地震


 
日本時間2020年01月29日22:49にソロモン諸島でM6.0の地震が発生した。ジャマイカM7.7、ケイマン諸島M6.1に続く本日3回目の世界M6.0以上地震であった。ソロモン諸島では01月27日にも今回の震源付近でM6.3が起きていたが、震源の深さは異なっていた。

 

2020年01月29日22:49 M6.0 ソロモン諸島(深さ約86km)

ソロモン諸島では01月27日にも今回のすぐ西側でM6.3の強い地震が発生したばかりだったが、今回の地震は震源の深さが約86kmで前回の約17kmよりも深かった。

今回の震源付近では他に2019年12月にM5.1の地震が深さ65kmで起きていたのを始め、中規模地震が多発していた。

また過去には付近で多数のM6.0~M7.0の規模の地震が起きており、前述の01月27日M6.3以外にも2018年09月のM6.5、2017年01月のM6.5など年に1~2回程度M6.0超えが記録されている。

01月29日はジャマイカM7.7をはじめケイマン諸島M6.1そしてソロモン諸島M6.0と、1日でM6.0以上が3回も発生した日となり、世界的な地震活動の活発化が顕著になってきた。
 

※画像はU.S. Geological Surveyより。