• 国内地震
  • 国内M4.5(M5クラス)以上地震。小規模地震はNewsFlashをご覧下さい。
2020年02月01日千葉県北東部と茨城県南部でM5超え地震連発

未明に関東地方でM5.0超える地震2回、千葉県北東部と茨城県南部


 
2020年02月01日未明、関東地方で震度4を含む2度のM5.0以上地震が発生した。関東地方では2019年12月にも震度4の揺れが続き地震への関心が高まったが、この時の地震の規模がM4台後半であったのに対し、今回の2回はどちらもM5.0を超える規模であった。

 

M5.0を超える地震が続いた後、千葉県南部でもM3.2・震度1の地震が発生した。

2020年02月01日01:11 M5.1・震度3 千葉県北東部(深さ約50km)
2020年02月01日02:07 M5.3・震度4 茨城県南部(深さ約70km)
2020年02月01日03:07 M3.2・震度1 千葉県南部(深さ約90km)

千葉県北東部で有感地震が観測されたのは2019年11月02日のM3.4・震度1以来3ヶ月ぶりで、茨城県南部では01月22日以来10日ぶり。

またM5.0以上地震としては千葉県北東部では2019年05月25日のM5.1・震度5弱以来8ヶ月ぶり、茨城県南部では2019年01月18日のM5.3・震度3以来1年ぶりであった。

犬吠埼に近かった千葉県北東部M5.1・震度3の震源付近では1955年07月と2005年04月にM6.0・震度4、M6.1・震度5強のM6.0を超える規模の地震が発生した事例がある。

また茨城県南部の震源付近でも1922年05月にM6.1・震度3、1944年06月にM6.0・震度4といった地震が起きたケースがある。

関東地方では2019年12月にも震度4の揺れが2日で3回観測され、地震への関心が高まっていた。

2019年12月03日 M4.7・震度4 茨城県南部(深さ52km)
2019年12月04日 M4.9・震度4 茨城県北部(深さ9km)
2019年12月04日 M4.8・震度4 栃木県北部(深さ7km)

2019年12月の際には深さ10km以下の地震が2回を占めていたが今回の2回はいずれも深さ約50km以上であった。一方、地震の規模としては前回はM5.0以下であったが今回はM5.0を超えている。

前回は関東地方で地震が続いてから1週間後の12月11日に福島県沖でM5.3・震度3の地震が発生していた。
 

追記:【NewsFlash】02月01日の千葉県北東部M5.1・震度3は千葉県東方沖M5.0・震度3に

※画像は気象庁より。