2020年02月23日千葉県南部M3.8・震度1の地震

【NewsFlash】千葉県南部でM3.8・震度1、3日前には房総半島でM4.3・震度4と地震続く関東地方


 
2020年02月23日18:49に千葉県南部でM3.8・震度1の地震が発生した。房総半島では02月20日に千葉県北東部M4.3・震度4が起きたばかりであるなど関東地方における地震が目立っている。

 

2020年02月23日18:49 M3.8・震度1 千葉県南部(深さ約80km)

千葉県南部で地震が観測されたのは2020年02月01日のM3.0・震度1以来22日ぶり。その前は2019年10月31日のM2.0・震度1であった。

今回の地震は2020年としては2回目の震度1以上地震。千葉県南部では2019年に8回の有感地震を記録しており、そのうちM5.0以上だった地震は0回であった(震度1未満の地震を除く)。2019年に最大だったのは2019年08月23日のM4.0・震度2。

1919年以降、千葉県南部で発生してきた有感地震は360回でそのうちM5.0以上であったのは20回。またM6.0以上の地震は観測されておらず、これまでの最大は1930年08月と2003年09月にそれぞれ記録されたM5.8・震度4であった。

今回の地震にあたっては3日前の02月20日に千葉県北東部でM4.3・震度4が起きたばかりだが、今回の震源が約80kmであるのに対し、千葉県北東部の震度4は震源の位置が北東側に当たり深さ28kmと浅かった。

2020年に入ってから国内で震度4以上の揺れを記録した地震はこれまでに9回で、千葉県と茨城県がそのうちの5回を占めているなど、関東地方における地震が目立っている。
 

※画像は気象庁より。