2020年02月23日八丈島東方沖M4.7の地震

【NewsFlash】八丈島東方沖付近でM4.7の地震、三重会合点にも比較的近い場所


 
USGSによると2020年02月23日19:03に八丈島東方沖付近でM4.7の地震が発生した。今回の地震のすぐ南側では2週間前にも同規模の地震が起きていた。

 

2020年02月23日19:03 M4.7・震度0 八丈島東方沖(深さ約10km)

気象庁は21:00までにこの地震による震度1以上の揺れを発表していない。

八丈島東方沖で有感地震が観測されたのは2019年12月09日のM4.4・震度1以来2ヶ月ぶり。

南側に当たる位置では02月10日にもM4.6の震度1未満が起きていた。今回の震源は三重会合点の南西側、比較的近い場所であったとみられる。

八丈島東方沖では2019年に2回の有感地震を記録しており、そのうちM5.0以上だった地震は1回であった(震度1未満の地震を除く)。2019年07月30日のM5.9・震度3である。

1919年以降、八丈島東方沖で発生してきた有感地震は688回でそのうちM5.0以上であったのが134回。またM6.0以上は9回でM7.0以上の大地震は2回記録されている(規模不明は除く)。

過去最大だったのは1972年12月04日の八丈島東方沖地震・M7.2・震度6で深さは54kmであった。

 

※画像はU.S. Geological Surveyより。