2020年02月23日青森県西方沖M3.7・震度1

【NewsFlash】2020年02月23日の北海道南西沖M3.7・震度1の震源が青森県西方沖に


 
気象庁の震度データベースによると、2020年02月23日に発生していた北海道南西沖M3.7・震度1の地震は、青森県西方沖M3.7・震度1となった。

 

2020年02月23日00:55 M3.7・震度1 青森県西方沖(深さ14km)

今回の更新で北海道南西沖であった震源地は青森県西方沖とされ、約10kmとされていた深さは14kmとなった。

青森県西方沖で有感地震が観測されたのは2019年12月19日のM3.7・震度1(深さ13km)以来66日ぶり。

青森県西方沖では2019年に1回の有感地震を記録していたが、M5.0以上の規模の地震は発生しなかった。

青森県西方沖でこれまでに記録された最大の地震は1983年06月21日のM7.1・震度4。

青森県では02月24日の18:36に青森県東方沖でもM3.3・震度1の地震が起きている。
 

※画像は気象庁より。