2020年03月22日クロアチアM5.4の地震

クロアチアでM5.4、M5.0以上の地震としては1996年以来24年ぶり


 
日本時間2020年03月22日14:24と15:01にクロアチアでM5.4とM4.6の地震が相次いで発生した。クロアチアでM4.5以上の地震が記録されたのは2年ぶりで、M5.0以上としては24年ぶりとなる地震であった。

 

2020年03月22日14:24 M5.4 クロアチア(深さ約10km)
2020年03月22日15:01 M4.6 クロアチア(深さ約10km)

今回の地震はクロアチア北部の地震が少ない場所で発生し、2回の地震の震源の位置はほぼ同じであったとみられる。

クロアチアでM4.5以上の地震が観測されたのは2018年02月に南部で起きたM4.6以来2年1ヶ月ぶり。またM5.0を超える規模の地震としては1996年09月のM5.5以来23年6ヶ月ぶりという珍しさであった。

今回の地震に先立っては南側のギリシャで03月21日にM5.7の地震が起きていた。

1901年以降、クロアチアで発生してきたM6.0以上の地震は4回でそのうちM7.0以上であったのが0回。クロアチアで過去に記録されてきたM6.0以上の地震を規模順に並べるとこのようになる。

1962年01月07日 M6.2 クロアチア(深さ約15km)
1962年01月11日 M6.2 クロアチア(深さ約15km)
1979年05月24日 M6.2 クロアチア(深さ約8km)
1964年04月13日 M6.0 クロアチア(深さ約15km)

今回の震源からごく近くでは1990年09月にM4.8の地震が起きていた程度で、M5.0を超える規模の地震としては20世紀以来初めて。1990年09月のM4.8の際、その後の世界における発震状況に際立った特徴はみられなかった。
 

※この記事は合同会社イイチロの地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」の記事自動制作支援システムを利用しています。
※画像はU.S. Geological Surveyより。