宏観異常 関連情報

連日続くクマの目撃情報、神奈川県の丹沢山地には「ツキノワグマが40頭生息」

Pocket

 
神奈川県相模原周辺に生息しているというツキノワグマの数が40頭と報じられ注目を集めている。


これは6月24日に朝日新聞が伝えているもので、例年にない規模で目撃が続いているクマについて注意を喚起した記事。

それによると神奈川県の山北町や相模原市にかけての丹沢山地にはツキノワグマが約40頭生息されているとしており、その数の多さが話題になっているようだ。

神奈川県内でのクマ目撃件数は2015年の10件から2016年は27件と激増しているがこの傾向は東日本全体に見られているようで、連日のようにクマとの遭遇がニュースになっている。

クマの異変は自然界における何らかの変化を示している可能性もあるといえ、地震をはじめとする自然災害に十分な注意が必要だ。
 


 



「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-宏観異常, 関連情報
-, , ,