2020年04月17日沖縄本島近海M5.3・震度2

04月17日の沖縄本島近海M5.0がM5.3に、新たな有感地震M4.8も


 
気象庁の震度データベースによると、2020年04月17日に沖縄本島近海で発生していたM5.0・震度2の地震はM5.3・震度2となった。またこの地震の直後にM4.8・震度1の地震が観測されていたことがわかった。

 

04月17日に沖縄本島近海で発生していたM5.0・震度2の地震はM5.3・震度2となり、約10kmとされていた深さは29kmとなった。

また、この地震のわずか1分後に、震度1以上を観測していなかった地震が新たにM4.8・震度1の有感地震として記録された。

沖縄本島近海では04月15日にもM5.2・震度2とM4.6・震度2が短時間の間に起きていたことから、04月15日から04月17日にかけて発生した有感地震は計4回となった。

2020年04月15日16:19 M5.2・震度2 沖縄本島近海(深さ36km)
2020年04月15日16:28 M4.6・震度2 沖縄本島近海(深さ32km)
2020年04月17日06:22 M5.3・震度2 沖縄本島近海(深さ34km)
2020年04月17日06:23 M4.8・震度1 沖縄本島近海(深さ29km)

震源の位置は04月15日の2回が北側に当たり、04月17日の2回はそれよりもやや南西方向であった。

沖縄本島近海では04月18日にも17日までの4回とは異なる、沖縄本島の北側でM4.1・震度1の地震が起きている。
 

※画像は気象庁より。