2020年04月26日茨城県南部M4.8・震度4

茨城県南部M4.8・震度4過去事例で多かった2ヶ月以内の茨城県沖M6クラス


 

2020年04月26日09:49に茨城県南部で発生したM4.8・震度4の地震について、今回の震源位置から約2.5km以内、深さ50kmから100kmの範囲で発生したM4.3からM5.3の地震10事例についての傾向性は以下の通りであった。

 

2ヶ月以内の全国における発震状況を追跡すると、M5.5以上の地震が多く起きていたのは東北地方と関東地方であった。東北地方では10事例中8例で、関東地方でも10事例中6例でM6クラス以上の地震へと繋がっていた。

関東地方で2ヶ月以内のM6クラス以上を複数回記録していたのは茨城県沖で10事例中4例と際立って多く、それ以外では千葉県東方沖、茨城県南部、千葉県南部でそれぞれ1回ずつを記録していた。

東北地方では青森県東方沖と三陸沖がそれぞれ10事例中3例ずつ、福島県沖が10事例中2例で岩手県沖、岩手県沿岸北部、秋田県内陸北部でそれぞれ1回ずつ観測されていた。
 

※画像は気象庁より。