• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2020年04月30日岐阜県飛騨地方M3.3・震度1

長野県中部付近の群発、岐阜県飛騨地方で本日2回目の地震M3.3・震度1


 

長野県中部で続いている群発地震にごく近い、岐阜県飛騨地方で04月30日2回目の地震が発生した。長野県中部付近における有感地震としては04月22日以降、今回が67回目。

 

2020年04月30日21:11 M3.3・震度1 岐阜県飛騨地方(深さごく浅い)

岐阜県飛騨地方における今回と同じ震源では14:44にもM3.1・震度2の地震が発生していたが、深さは前回の10kmに対し今回は「ごく浅い」であった。

岐阜県飛騨地方は東日本大震災の直前、2011年02月27日から03月07日にかけて36回の群発地震が起きていたことでも知られるが、群発の前に発生していた2011年01月25日のM2.7・震度1は今回の震源からごく近い位置であった。

04月23日にM5.5・震度4を記録した長野県中部付近では有感地震が続いており、04月22日以降今回が67回目となる。04月30日としてはこれが3回目の地震。

04月29日には1回であったことから、再び有感地震が増加傾向を見せている。また、一連の地震の中で岐阜県飛騨地方で観測されたのは本日からとなることから、震源域の拡大という点からも注目しておく必要がある。

追記:気象庁の震度データベースによると震源は岐阜県飛騨地方から長野県中部に
 

※画像は気象庁より。