2020年05月01日岐阜県飛騨地方で前日から4回の地震

岐阜県飛騨地方で前日から4回の地震、長野群発に加え西側でも


 

04月30日から05月01日未明にかけて、岐阜県飛騨地方で計4回の地震が発生した。これらのうち3回は長野県中部の群発地震ごく近くであったが、1回は岐阜県の西側、富山県との県境に近い場所であった。

 

2020年04月30日14:44 M3.1・震度2 岐阜県飛騨地方(深さ約10km)
2020年04月30日21:11 M3.3・震度1 岐阜県飛騨地方(深さごく浅い)
2020年05月01日03:50 M3.3・震度1 岐阜県飛騨地方(深さごく浅い)
2020年05月01日05:06 M2.9・震度1 岐阜県飛騨地方(深さごく浅い)

これら4回のうち最初の3回は岐阜県の北東側、長野県中部における群発地震に近い位置で発生したが、05月01日05:06のM2.9・震度1は岐阜県の北西側、富山県に近い場所で起きた地震であった。

M2.9・震度1の震源付近には跡津川断層帯が走っており、M7.9程度の地震が30年以内にほぼ0%と予測されている。

岐阜県では04月30日20:02にも南側の愛知県との県境付近の岐阜県美濃中西部でM2.6・震度2の地震が発生していたことから、岐阜県を震源とする地震が04月30日に3回、05月01日に2回と続いている。
 

※画像は気象庁より。