2020年05月04日千葉県北東部M5.5・震度4

千葉県北東部M5.5・震度4の過去事例とその後起きていた関東M6は


 

2020年05月04日に千葉県北東部で発生したM5.5・震度4の地震について、今回の震源位置から約20km以内、深さ30kmから70kmの範囲で発生したM5.0からM6.0の地震11事例についての傾向性は以下の通りであった。

 

関東地方で2ヶ月以内にM5.5以上のM6クラスに繋がっていたケースは11事例中4例で、その全てで千葉県における震源、千葉県北東部、千葉県北西部、千葉県東方沖が含まれていた。千葉県以外で揺れていたのは茨城県沖が1回あったのみであった。

また、2ヶ月以内にM6クラス以上が起きていた11事例中4例のうち3例と大半が、千葉県北東部における地震から1週間以内という短期間の間の発震を含んでいた。

1952年05月の事例では千葉県北東部から6日後に千葉県北西部でM6.0、1973年09月の際には翌日再び千葉県北東部でM5.8、そして2012年04月のケースでも4日後に千葉県北東部でM5.8の地震へと繋がっていたのである。

2ヶ月以内に11事例中4例と際立った傾向性とまでは言えない関東地方だが、11事例中3例で1週間以内のM6クラスが発生していたことから、今後1週間程度は注意した方が良いだろう。

追記:05月04日の千葉県北東部M5.5・震度4は地震の規模がM5.6に
 

※画像は気象庁より。