2020年05月07日鳥島近海M4.6

鳥島近海付近で3日前に続くM4.6地震、12事例中3例で1週間以内の福島県沖M6クラス


 
USGSによると2020年05月07日23:17に鳥島近海付近でM4.6の地震が発生した。鳥島近海付近では05月04日にもM5.2の地震が起きたばかりだったが、震源の位置は今回より北東の伊豆・小笠原海溝寄りであった。

 

2020年05月07日23:17 M4.6・震度0 鳥島近海付近(深さ約54km)

気象庁は2020年05月08日06:00までにこの地震による震度1以上の揺れを発表していない。

鳥島近海付近では05月04日にも北東側の伊豆・小笠原海溝沿いでM5.2の地震が深さ約10kmと今回より浅い場所で起きたばかりだった。

前回の地震では過去の13事例中、7例で2ヶ月以内に伊豆・小笠原におけるM5.5以上地震へと繋がっていたと紹介したが、今回の震源付近では12事例中2例と少なかった。

一方で前回の地震では13事例中10例と多かった東北地方では今回12事例中8例、13事例中4例だった関東地方では12事例中5例と傾向性に大きな違いはみられなかった。

今回の震源で目立っているのが福島県沖で12事例中3例、鳥島近海付近から1週間以内のM6クラスが発生していた点であった。福島県沖で2ヶ月以内にM6クラスを記録していたのは1週間以内だった3回以外にはなかった。前回の地震の際にも福島県沖では1例で1週間以内のM6クラスが起きていたことから、直近の揺れに注意した方が良いだろう。
 

※画像はU.S. Geological Surveyより。