191003jishinnewslogo1200x676

神奈川県江ノ島と静岡県下田市でイルカ打ち上げ、過去の事例は


 

2020年05月09日に神奈川県藤沢市の江ノ島でイルカが打ち上げられたと報じられている。また05月06日にも静岡県の下田市でイルカが打ち上がっていた。神奈川や静岡でイルカやクジラの打ち上げがあった事例とその後地震が発生したケース、しなかったケースの紹介。

 

神奈川県でイルカやクジラの打ち上げが伝えられた最近の事例としては2019年05月21日に鎌倉市の材木座海岸にクジラの死骸が打ち上げ、また翌日にも横須賀市の海岸にクジラの死骸が打ち上げられたケースが挙げられ、この時は数日後の05月25日に千葉県北東部でM5.1・震度5弱の地震が起きていた。

当時、神奈川県では2019年03月に横須賀市の海岸にイルカ打ち上げ、04月にも鎌倉市の稲村ヶ崎海岸にイルカ打ち上げと短期間の間に話題が相次いだが、この時は直近で付近における強い地震は記録されなかった。

2018年には08月に鎌倉市の由比ヶ浜にクジラが打ち上げられ、5日後に駿河湾でM4.5・震度3の地震が発生した事例、2016年には横須賀市でクジラが定置網にかかるといった話題があり、2日後に茨城県北部でM5.3・震度5弱が起きていた。

一方、静岡県における最近のイルカやクジラの話題としては2020年01月20日に伊東市の富戸港沖合で定置網にクジラが2頭かかり、02月01日に千葉県東方沖でM5.0・震度3と茨城県南部でM5.3・震度4、02月06日に茨城県沖でM5.7・震度2といった事例があった。

2019年は09月中旬に死骸を含むクジラの打ち上げが駿河区・静岡市・南伊豆町・清水区で4件続けて発生したが、その後の強い地震としては1ヶ月近く経過した10月12日の千葉県南東沖M5.4・震度4程度であった。

2019年は他にも03月に沼津市で、04月に静岡市でそれぞれイルカが打ち上がったが、強い地震は起きなかった。

2018年は12月10日に東海道南方沖でM5.2・震度2の地震が発生、それから数日以内に富戸港と富戸の海岸、川奈港で定置網にイルカがかかったり死骸が打ち上げられるといった話題が連続したケースがあった。また2018年09月中旬に浜岡原発の敷地内にクジラの死骸が漂着した際には、10月07日に愛知県東部でM5.1・震度4の地震が発生していた。

それ以外では2018年03月に遠州灘海岸にクジラが打ち上げられると3日後に八丈島東方沖でM6.1・震度3という事例があった。2017年01月に御前崎港にイルカ11頭が打ち上げられた時は、その後目立った地震には繋がらなかった。

イルカやクジラの打ち上げは地震発生との関連性はないとされている。
 

関連URL:【FNN PRIME】懸命の救出劇 海岸に打ちあがったイルカを保護 静岡・下田市 【TBS NEWS】江の島の砂浜にイルカ、水族館職員らが救助