2020年05月22日岐阜県飛騨地方で6回の地震

岐阜県飛騨地方で18:00までに6回の揺れ、活発な地震活動なお続く


 

群発地震が続いている長野・岐阜で2020年05月22日18:00までに計6回の地震が相次いでいる。一連の群発地震は05月19日に43回と過去最高を記録して以降、05月20日に1回発生しただけであった。

 

岐阜県飛騨地方では05月22日未明にM3.1・震度1が起きていたが、その後も午前と午後に計5回の地震が続いており、18時現在までに6回を記録している。

2020年05月22日01:39 M3.1・震度1 岐阜県飛騨地方(深さ約10km)
2020年05月22日10:02 M2.4・震度1 岐阜県飛騨地方(深さごく浅い)
2020年05月22日13:43 M2.8・震度1 岐阜県飛騨地方(深さ約10km)
2020年05月22日13:45 M2.5・震度1 岐阜県飛騨地方(深さ約10km)
2020年05月22日13:52 M3.1・震度2 岐阜県飛騨地方(深さ約10km)
2020年05月22日14:15 M3.3・震度2 岐阜県飛騨地方(深さ約10km)

震源の位置はいずれもほぼ同じであったとみられ、05月19日にも多発していた付近。岐阜県飛騨地方と長野県中部では今後も増減を繰り返しながらかなりの期間、群発地震が継続していくと考えられる。

なお、1日に6回の地震は05月19日の43回と05月13日の15回を除くと04月27日まで遡る必要があり、まだまだ地震活動が活発であることを窺わせている。
 

※画像は気象庁より。