2020年06月03日長野県中部M2.8・震度1

長野県中部でM2.8・震度1、05月末から再び長野県中部の地震活動活発に


 

気象庁によると2020年06月03日07:41に長野県中部でM2.8・震度1の地震が発生した。深さは約10km。長野・岐阜で続いている群発地震としては06月01日未明以来2日ぶりの有感地震であった。

 

2020年06月03日07:41 M2.8・震度1 長野県中部(深さ約10km)

04月23日に長野県中部で発生したM5.5・震度4以降、既に1ヶ月以上続いている群発地震は05月下旬から震源が岐阜県飛騨地方で多く目立っていたが、05月末以降再び長野県中部における有感地震が増加しており、05月31日以降に起きた計4回の揺れはいずれも長野県中部となっている。

06月02日の全地震数においても、岐阜県飛騨地方が43回であったのに対し、長野県中部は276回と地震活動が活発な状態であることがわかる。
 

※画像は気象庁より。