2020年06月04日インドネシアM6.4

インドネシアでM6.4、本日2回目のM6クラス地震


 
USGSによると日本時間2020年06月04日17:49にインドネシアでM6.4の地震が発生した。インドネシアでは未明にもM5.7の地震が観測されていた。今回の震源からごく近くでは、約55kmの距離で1966年09月08日にM7.7の地震が起きていた。

 

2020年06月04日17:49 M6.4 インドネシア(深さ約106.9km)

今回の地震は2020年に世界で発生したM6.0以上の地震としては2020年06月03日にチリで発生したM6.8以来1日ぶりで、2020年としては45回目となる。

インドネシアでは06月04日の00:54にもバリ島の北東沖でM5.7の地震が起きたばかりであった。

また05月06日にはバンダ海でM6.8のM7クラスが今回と同程度の深さ約107kmで起きていた。震源の位置は今回のから南側に約900km離れた場所であった。

また今回の震源から約100km以内でこれまでに発生したM6.5以上のM7クラス地震を距離の近い順に並べると1966年09月08日にM7.7の地震が約55kmの距離(深さ115km)で起きていた他、1989年07月22日にM6.5の地震が約57kmの距離(深さ142km)で起きていた。

同じ条件、今回の震源から約100km以内で記録されてきた地震を規模順にすると最大だったのは1966年09月08日に約55kmの距離で発生したM7.7(深さ115km)であった。
 

※この記事は合同会社イイチロの地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」の記事自動制作支援システムを利用しています。
※画像はU.S. Geological Surveyより。