2020年06月21日長野県中部M2.5・震度1

長野県中部でM2.5・震度1、前日のM4.0に続く有感地震がやや北側で


 

気象庁によると2020年06月21日06:07に長野県中部でM2.5・震度1の地震が発生した。深さはごく浅い。長野県中部では前日06月20日にもM4.0・震度2の地震が観測されていた。震源の位置は今回の方がやや北側であった。

 

2020年06月21日06:07 M2.5・震度1 長野県中部(深さごく浅い)

長野県中部では06月20日03:03にもM4.0・震度2の地震が今回よりやや南側で発生していた。

長野県中部と岐阜県飛騨地方で04月下旬から続いている群発地震は最近減衰傾向にあり、長野県中部における有感地震としては06月20日のM4.0は8日ぶり、また岐阜県飛騨地方を合わせても3日ぶりであった。

06月19日の全地震数においても、長野県中部は33回で前日比29回の減少、岐阜県飛騨地方は35回で前日比77回の減少となっていたが、06月20日のM4.0から2日続けての有感地震を記録したことで、今後再び地震活動が活発化していく可能性も否定はできない。

追記:2020年06月21日の長野県中部M2.5は岐阜県飛騨地方M2.4に、震度は1で変わらず
 

※画像は気象庁より。