• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2020年07月15日岐阜県飛騨地方と長野県中部でM2.6とM3.2の地震が相次ぎ発生、震度は1

岐阜県飛騨地方と長野県中部でM2.6とM3.2の地震が8分間に相次ぐ、震度は1


 

気象庁によると2020年07月15日の朝、06:29と06:37に岐阜県飛騨地方と長野県中部で相次ぎ地震が発生した。

 

2020年07月15日06:29 M2.6・震度1 岐阜県飛騨地方(深さ約10km)
2020年07月15日06:37 M3.2・震度1 長野県中部(深さごく浅い)

8分間の間に続いた2回の地震は、岐阜県飛騨地方の震源が北西側でありやや離れていた。

04月下旬から続く群発地震の一環であったとみられるが、付近では07月14日にも長野県中部で3回の有感地震を記録したばかり。

2020年07月14日07:33 M3.0・震度1 長野県中部(深さ約10km)
2020年07月14日10:01 M2.7・震度1 長野県中部(深さ約10km)
2020年07月14日13:44 M2.6・震度1 長野県中部(深さ約10km)

再び地震活動が活発化する可能性があることから、数日は注視する必要がある。
 

※画像は気象庁より。