2020年08月05日中東レバノンの首都ベイルートの爆発は「M3.3相当」USGSが計測

中東レバノンの首都ベイルートの爆発は「M3.3相当」USGSが計測


 

日本時間08月05日未明に中東レバノンの首都ベイルートで大規模な爆発が発生した。USGSはこの爆発についてM3.3相当と計測している。

 

NHKの報道によると中東レバノンの首都ベイルートで現地時間08月04日の夕方に大規模な爆発があり、大きな被害が出ているという。

USGSはこの爆発について時刻を日本時間08月05日00:08「M 3.3 Explosion – 1 km ENE of Beirut, Lebanon」としており、爆発がM3.3の規模であったと計測している。
 

※画像はU.S. Geological Surveyより。
関連URL:【NHK】レバノン ベイルートで大規模爆発 73人死亡 3700人けが 邦人も