• NewsFlash
  • 国内M5クラス以上、海外M6クラス以上地震は国内地震・海外地震をご覧下さい。
2020年08月27日パプアニューギニアでM5.0、前日にM6クラス地震連発した付近

パプアニューギニアでM5.0、前日にM6クラス地震連発した付近


 

USGSによると日本時間2020年08月27日14:00にパプアニューギニアでM5.0の地震が発生した。前日に2回のM6クラスを記録していた震源付近。

 

日本時間2020年08月27日14:00 M5.0 パプアニューギニア(深さ約93km)

今回の震源付近では日本時間08月26日04:02にM5.7、04:08にM6.1と2回のM6クラスが相次いでいた。M6.1の震源から今回の地震は約27km離れた地点で発生したが、震源の深さはM5.7とM6.1が20~30km程度と浅かったのに対し今回は約93kmとやや深い位置であった。

M5.7とM6.1の位置における過去の事例では38事例中13例で1ヶ月以内の日本M7クラス以上と高い関連性を示していたが、深さ100km近かった今回の位置では、その後の日本における傾向性は高くなかった。

パプアニューギニアについての地震データは08月26日のM5.7とM6.1を参照。
 

※画像はU.S. Geological Surveyより。