• 海外地震
  • 海外M5.5(M6クラス)以上の地震。M5.4以下はNewsFlashをご覧下さい。
2020年09月02日南米チリで再びM7クラス地震、前日のM6.8の震源付近でM6.5

南米チリで再びM7クラス地震、前日のM6.8の震源付近でM6.5


 

USGSによると日本時間09月02日06:09に南米のチリで再びM6.5の地震が発生した。前日のM7クラスとほぼ同じ位置であったとみられる。

 

日本時間2020年09月02日06:09 M6.5 チリ(深さ約14km)

今回の震源付近では日本時間09月01日13:09にM6.8の地震が起きたばかりであった。発生当初M7.0とされていたが、その後M6.8に情報が更新されていた。

24時間以内に再びM7クラス地震が発生した形のチリだが、M6.8の震源付近ではその後もM6.3をはじめM5以上の地震が今回のM6.5で計10回と強い地震が相次いでおり、M5.5以上のM6クラス地震もM6.8を除き今回が5回目となる。

09月01日13:09 M6.8 チリ(深さ約23km)
09月01日13:30 M6.3 チリ(深さ約17km)
09月01日14:29 M5.5 チリ(深さ約16km)
09月01日16:01 M5.7 チリ(深さ約21km)
09月01日19:31 M5.7 チリ(深さ約12km)

M6.8に近い規模のM6.5が起きたことで、周辺の地震活動を注視していく必要がある。

チリについての地震データは前日のM6.8を参照。

 

※画像はU.S. Geological Surveyより。