170623-002sora

2017年06月22日夕暮れ時「空が赤い」投稿急増、ピンク色や紫色の写真多数


 
2017年6月22日の夕暮から夜にかけて、「空が赤い」との指摘がSNS等で急増していたようだ。最近の同様事例とその後の地震発生状況について。

下記のYahoo!リアルタイム検索のグラフからは直近1ヶ月で最も多かったことがわかるが、空が紫色やピンク色に染まっている様子がTwitterなどに数多く寄せられている。

「こんなに真っ赤なの初めて見た」「濃いピンクか紫って感じ」「赤いグレープフルーツみたい」といった表現が散見され、SNSであるため場所については定かではないケースも多いが首都圏からも書き込みがあったようだ。

朝焼けや夕焼け時の空の赤さが地震発生と関係しているという科学的な根拠は勿論ないが、地震と結びつけて語られるケースが少なくないことや、過去には「空が赤い」と話題になった後に地震が起きていた事例もあるため記録している。
 
170623-003yahoo