宏観異常

地震発生前にインターホンが異常作動することも?東京震度3の2分前に書き込まれていた情報

Pocket

 
6月30日の深夜、東京23区を震源とする震度3の地震が発生する直前に千葉県でインターホンの異常があったとネットに書き込まれ話題になっている。


この人物の自宅インターホンは以前から勝手に鳴る現象がしばしば起きていたというが、その都度、数日中に大きめの地震が発生していたとしてこの時もネットに注意を促していたが、書き込まれたのが22:52。そしてその2分後に東京都23区を震源とするM3.4・震度3の地震が起きたため、この情報がネットで注目を集めることに。

書き込み主は浦安在住者ということだったが、問題のインターホンが「連続2回以上鳴ると100%地震が来る」と語っており、熊本で2回の震度7を記録した際の地震でも、前震の前日、そして本震の前にもそれぞれなっていたと話している。

宏観異常現象は様々な形で研究が行われているが、電卓の表示異常や磁石が示す方角、井戸の水位に地震雲など身近に存在しているツールのひとつとしてインターホンにも注意を向けるとよいかもしれない。
 



「地震ニュース by BuzzNews.JP」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。転載には許可が必要です。「無断転載禁止」をご覧ください。また当サイトの情報を元にしたリライトと判断される行為についても固くお断り致します。
BuzzNews.JPは「BuzzFeed Japan株式会社」とは何の関係もありません。また2015年2月に閉鎖されたバイラルメディア「BUZZNEWS」やその関係者とも一切関係ありません。

Pocket

-宏観異常
-, , ,