170718-004osaka

2017年07月17日大阪湾の入江にイルカ迷い込み、2年前は小笠原で強い地震


 
2017年7月17日に大阪府堺市の入江にイルカが入り込んだと関西テレビが伝えている。2015年には04月に和歌山県でイルカが海に迷い込んでいたが、この時はその後小笠原諸島西方沖でM8.1という強い地震が起きていた。

イルカは17日夕方、少なくとも2頭が泳いでいたといい、大阪湾から迷い込んだと見られるが、クジラやイルカが地震と結び付けられて考えられることも多いため話題になっているようだ。

大阪湾では4月10日にもタカアシガニが捕獲されたと報じられたが、この時は4月11日と12日に淡路島付近でM2.9・震度1とM3.1・震度2、4月13日にも和歌山県南部でM3.8・震度3と地震が相次いでいた。

なお淡路島付近における有感地震はこの時が2016年8月7日以来8ヶ月振りで、2017年に発生しているのは今のところこの2回だけである。

また大阪湾では2015年6月13日にも運河にイルカの親子が迷い込んでいるとしてニュースで報じられていた他、大阪湾ではないが6月19日にも瀬戸内海でイルカの大群が泳いでいる話題が注目を集めたことがあった。

更に少し遡る2015年4月12日には和歌山県でイルカが100頭、湾に迷い込むという出来事があったが、この時は翌日の4月13日に和歌山県北部で震度3の地震が発生した以外にもその後小笠原方面で強い地震が頻発していたのである。

2015年05月30日 M8.1 震度5強 小笠原諸島西方沖
2015年05月31日 M5.6 震度1  硫黄島近海
2015年05月31日 M6.3 震度1  鳥島近海
2015年06月03日 M6.0 震度1  父島近海

2015年06月15日 M5.4 震度1  小笠原諸島西方沖
2015年06月19日 M5.3 震度1  父島近海
2015年06月23日 M6.9 震度4  小笠原諸島西方沖
2015年06月23日 M5.3 震度2  小笠原諸島西方沖
2015年06月30日 M5.3 震度2  父島近海

大阪湾からイルカが迷い込む頻度については不明だが、類似の事例としてはこのようなケースも合ったという程度には知っておいたほうが良いだろう。
 
※画像はニュース映像より。
関連URL:【関西テレビ】入り江にイルカあらわれる 堺市の港