宏観異常

2016年07月05日河口湖の水位低下止まらず2015年を超えて2013年レベルにじわり近づく

Pocket

 
河口湖の水位低下が止まっておらず、約半月で更に20cm下がっている。


河口湖の水位は07月05日現在でマイナス2.89m。基準水位がマイナス2.07mであることに照らすと約80cm低くなっていることになるが、2015年12月から水位を下げ続けているのが気がかりだ。

先月6月の中旬にテレビでも報じられた河口湖の水位低下だが、当時の高さはマイナス2.66mだった。しかし、約3週間、水位は更に下がり続けており、7月5日時点でマイナス2.89mのレベルにまで達している。

河口湖の六角堂に歩いて渡れるまでに水位が下がったとして富士山の噴火と関係しているのではないかと大々的に報じられたのが2013年3月のことだったが、この時はマイナス3.3m。まだここまでのレベルではないが、2015年5月にマイナス2.74mを記録した際の水準には既に達しており、今後どこまで水位を下げるのか注目しておくべきだろう。

独自に記録している河口湖水位の推移とその様子。

時期 水位
2013年03月 マイナス3.30m
2015年05月 マイナス2.74m
2015年12月 マイナス1.89m
2016年04月 マイナス2.26m
2016年06月 マイナス2.66m
2016年07月 マイナス2.89m

 
2013年3月
kawaguchi201303

2015年5月
kawaguchi201505

2015年11月
kawaguchi201511

2016年4月
kawaguchi201604
 



「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-宏観異常
-, , ,