2017年10月08日花火大会の影響か関東広域で「地鳴り」含む投稿が急増


 
2017年10月8日の夜、関東各地で「地鳴り」を含んだ発言がSNSで急増していたようだ。花火大会との指摘お見られており、原因ははっきりしていない。有感地震を伴わずに「地鳴り」が発生した際のその後はどうだったのだろうか。

「地鳴り」を含んだツイートなどは10月8日の20時前後に急増していたようだが、計300件以上に達するなどかなりの数に及んでいることから話題になっているようである。

しかし、これが「地鳴り」であったかどうかについては定かではない。というのも当日、埼玉県鴻巣で花火大会が行われていたとの情報があるためで、花火による地響きが広範囲に渡った可能性が否定出来ないためである。

とは言え気になる点もある。「地鳴り」が聞こえたという範囲が埼玉県や茨城県だけでなく、中には「新宿で聞こえた」「墨田区でも聞こえた」など、離れた場所でも「地鳴り」に言及する声が聞かれていることが1点。

それから花火大会が原因で「地鳴り」の指摘が急増するのであれば夏には頻繁に同様の現象が起きても不思議ではないにも関わらず、これまで類似の現象が話題になったことがあまりないことが2点目である。

なお、「地鳴り」の指摘が急増していた19時から20時の間に関東地方における落雷は観測されていなかったようだ。

今回の現象は花火大会に依るものであったと考える人が多いようでありそれを否定する確たる根拠はないが、果たして「花火大会」だったのだろうかそれとも「地鳴り」だったのだろうか、もしくは両方に起因していたのだろうか。

「地鳴り」は地震発生時に聞かれる例は頻繁にあるが、揺れを伴わない「地鳴り」への言及が急増することはあまり多くなく、その後の地震に繋がっていたケースもある。
 
171008-007jinari
 
※画像はYahoo!リアルタイム検索より。