180203-001tohoku

2018年02月02日東北地方で地震相次ぐ、前回は青森県東方沖M6.2・震度4


 
2018年02月02日に東北地方で地震が6回相次いだ。上記は02月02日の07:30から02月03日07:30までの24時間に発生していた日本列島付近の地震である。

02月02日に発生した有感地震6回は、茨城県南部M3.3・震度1を含むものの全て東北地方で発生していた。

02月02日00:38 M4.4 震度1 福島県沖
02月02日04:08 M3.3 震度1 茨城県南部
02月02日06:02 M3.6 震度1 宮城県沖
02月02日17:39 M2.8 震度1 岩手県内陸南部
02月02日19:44 M4.0 震度2 宮城県沖
02月02日23:52 M4.0 震度2 岩手県沖

東北地方では01月下旬にも6~7回の地震が相次いでいたが、その時には青森県東方沖でM6.2・震度4が発生していたことから、今回も今後の地震活動に注意すべきだろう。

01月23日23:21 M3.6 震度1 福島県浜通り
01月24日02:32 M4.3 震度3 茨城県沖
01月24日03:21 M3.2 震度1 茨城県沖
01月24日04:55 M3.7 震度1 宮城県沖
01月24日13:26 M4.1 震度2 茨城県沖
01月24日19:51 M6.2 震度4 青森県東方沖
01月24日22:55 M4.3 震度2 福島県沖

過去データからのシグナルとしては、01月24・25日に茨城県沖で5回の有感地震が続いた際に、「茨城県沖で2日間で5回の有感地震」という条件で過去の事例を調べてみたところ、4年前のケースにおいて1~2週間の間に東北地方で2度の震度4を含むM5以上地震が3回続いたという事例が見つかっている。

また、比較的有感地震が少ない千葉県南部で01月26日に2度の有感地震が発生していたことから、「千葉県南部で同日中に2回以上の有感地震」という条件で過去データを見てみると、そのうちの5回中4回で北海道方面におけるM5以上が記録されており、中には2003年のようにM8.0十勝沖地震のわずか4日前だった、というケースも判明している。
 
※画像はHi-netより。