180421-003chibakentohooki

国内地震 発生地震

2018年04月21日千葉県東方沖でM5.1、同一震源地震3回中2回で「東北M7クラス」が発生

Pocket

 
04月21日の18:47に千葉県東方沖でM5.1・震度3の地震が発生した。

2018年に活発化し始めた千葉県東方沖

日本国内でM5以上の有感地震が発生したのは04月14日の根室半島南東沖M5.4・震度5弱(関連記事)以来1週間ぶりで、2018年としては今回が17回目のM5超え地震であった。

2017年にM5以上の規模で17回目の地震が起きたのが2017年04月30日の十勝地方南部M5.5・震度4であったのに照らせば、2018年は2017年よりも多少、地震活動が活発なペースで推移していると言える。

次に千葉県東方沖での地震活動についてだが、千葉県東方沖で有感地震が発生したのは03月21日のM3.6・震度1以来ちょうど1ヶ月ぶりのことだが、千葉県東方沖ではその2日前、03月19日にもM5.2・震度2の強い地震が起きていた(関連記事)。

また千葉県東方沖では01月10日にもM5.2・震度2の地震を記録していたことから、2018年になってから今回が3回目のM5以上地震、ということができる。

ここで注目したいのが千葉県東方沖におけるM5以上地震の発生頻度が高まっている点だ。東日本大震災が起きた2011年以降、千葉県東方沖でM5以上地震が観測された回数を並べてみると、東日本大震災の影響が徐々に収まりを見せ、ここ数年0~2回程度であったにも関わらず、2018年に既に3回と活発化の傾向を見せ始めていることがわかる。

2011年 18回
2012年 07回
2013年 06回
2014年 01回
2015年 00回
2016年 02回
2017年 01回
2018年 03回(2018年04月21日19:00まで)

こうした点からは、まだ起きていないとされる東日本大震災の震源域南北で発生するとみられる最大余震M8クラスへの警戒を含め、首都圏に近い太平洋側における地震への注意を喚起しておくべきと言えるだろう。

同一震源では過去3回中2回で東北地方太平洋側「M7クラス」

次に今回の震源位置である「北緯35.6度/東経141.2度・深さ約30km」の地点でこれまでに発生した地震について見てみよう。

「北緯35.6度/東経141.2度・深さ約30km」で過去に有感地震が記録されていたのは4回。うち2009年の09月01日M5.0・震度2と09月10日のM3.9・震度1は近い期間に起きていたことから1回とカウントした場合、3回の事例で目立った特徴が見られた。

2009年を除く2011年07月と2012年11月のいずれのケースでも、今回の震源位置と同一地点が揺れた後1ヶ月以内に、東北地方太平洋側でM6.8、M7.3という強い地震が起きていたのである。

2011年07月の事例では福島県沖でM6.8・震度5弱をはじめ宮城県沖でM6.5・震度5強、茨城県沖でM6.0・震度3など1ヶ月以内にM6.0以上の地震が7回。また2012年11月の際には三陸沖でM7.3・震度5弱を含む3回のM6.0以上がそれぞれ発生していた。

これらを時期的に東日本大震災の余震活動が重なっただけ、と捉えることも勿論出来るわけだが、今回の震源と同一の場所で地震が発生すると3回中2回で東北M7クラス、という実積はやはり不気味と言えるだろう。

2009年09月01日 M5.0 震度2  千葉県東方沖(今回と同位置)
2009年09月10日 M3.9 震度1  千葉県東方沖(今回と同位置)
2009年09月03日 M6.0 震度4  薩摩半島西方沖

2011年07月22日 M4.5 震度2  千葉県東方沖(今回と同位置)
2011年07月23日 M6.5 震度5強 宮城県沖
2011年07月25日 M6.2 震度5弱 福島県沖
2011年07月31日 M6.4 震度5強 福島県沖
2011年08月01日 M6.1 震度5弱 駿河湾
2011年08月12日 M6.0 震度5弱 福島県沖
2011年08月19日 M6.8 震度5弱 福島県沖
2011年08月22日 M6.0 震度3  茨城県沖

2012年11月25日 M4.2 震度2  千葉県東方沖(今回と同位置)
2012年11月29日 M6.0 震度1  父島近海
2012年12月07日 M7.3 震度5弱 三陸沖
2012年12月07日 M6.2 震度3  三陸沖

04月14日に根室半島南東沖でM5.4・震度5弱が発生した際にも、同一震源が揺れた後に起きていた地震を調べてみると東北地方太平洋側だったと指摘していたが(関連記事)、今回と合わせ、当面の間、東北地方太平洋側への警戒を高めておくべきであるのは間違いない。
 
※当サイトの著作物転載は禁止されています。また当サイトの情報を元にしたリライト行為についても固くお断り致します。
 


 

※画像は気象庁より。


「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , ,