180502-001taiwan

海外地震 発生地震

2018年05月02日台湾付近でM5.4、周辺での地震後に伊豆・小笠原でM5以上起きる傾向

Pocket

 
05月02日の08:47に台湾付近でM5.4の地震が発生、日本国内でも沖縄県与那国町で震度2を観測した。

台湾では02月04日にM6.1、02月07日にM6.4、そして02月26日にもM5.3など年初に強い地震が相次いでいたが、日本国内でも震度1以上を観測した地震としてはそれ以来となる。

上記は20世紀以降、台湾北部付近で起きてきたM5以上の地震のうち、今回の震源に近い深さ30km以下の地震をマッピングした図で、赤点が今回のM5.4、そして水色が02月07日のM6.4の位置をそれぞれ示している。

今回の地震は02月07日のM6.4からは多少離れた場所で発生したことがわかるが、では今回の震源から近い場所でこれまでに起きた地震の後、日本国内における揺れに何らかの共通点はあるのだろうか。

今回の震源から近い場所でこれまでに発生してきた5つの事例について、その後1ヶ月以内に起きていた日本国内における地震について調べてみると、すべてのケースで伊豆・小笠原方面でM5以上を記録していたことがわかった。

1974年には八丈島東方沖でM5.8・震度1、1893年には三宅島近海でM6.2・震度5弱などM6前後の大きな規模であったケースも見られている。

1974年08月13日 M5.1 震度-  台湾付近
1974年08月19日 M5.2 震度2  八丈島近海
1974年08月25日 M5.8 震度1  八丈島東方沖

1983年09月23日 M5.0 震度-  台湾付近
1983年10月03日 M6.2 震度5弱 三宅島近海

1992年09月18日 M5.1 震度-  台湾付近
1992年09月29日 M5.0 震度1  八丈島近海

1995年04月04日 M5.4 震度-  台湾付近
1995年04月17日 M5.4 震度2  父島近海

2012年04月09日 M5.3 震度-  台湾付近
2012年04月17日 M5.3 震度1  父島近海
2012年05月01日 M5.4 震度2  硫黄島近海

こうした点からは1ヶ月以内に伊豆・小笠原方面でM5以上の地震が起きる可能性がある、ということになるわけだが、伊豆や小笠原については特に、03月に新燃岳が噴火した際に琉球大学の木村政昭名誉教授が自身のWebサイト上で「日向灘あるいは伊豆小笠原沖に想定される、大地震の前兆の一つかと考えられます」と指摘していたのを思い出しておきたい(関連記事)。

04月22日から23日にかけては新島・神津島近海で計5回の地震が相次いで発生したが(関連記事)、新島・神津島近海で24時間以内に5回以上の有感地震が立て続けに起きたのは2011年03月12日、東日本大震災の翌日以来であるなど気になるデータも出ている。

尚、今回の台湾付近M5.4震源から近い場所で発生していた上記5つの事例のうち、2012年04月09日のM5.3については、その2日後である2012年04月11日にM8.7のスマトラ島地震が起きていたという点についても、一応知っておいたほうが良いだろう。
 


 
※当サイトの著作物転載は禁止されています。また当サイトの情報を元にしたリライト行為についても固くお断り致します。
 

※画像はUSGSより。


「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-海外地震, 発生地震
-, ,