2016年07月30日夜、東京都内を中心に広い範囲で「磯臭い」の指摘が相次ぐ


 
7月30日の夜、東京都内を中心に「磯臭い」という書き込みがネットに相次いでいたようだ。

「磯臭い」はヒートアイランド現象のせいという説があるが、海から離れた場所でも「磯臭い」ことがあるなど地震との関係がしばしば取り沙汰されることで知られているが、30日の夜をはじめとしてここ数日、「磯臭い」日が続く傾向が見受けられる。(下記のYahoo!リアルタイム検索グラフ参照)

7月30日は東京都を中心とする地域で「磯臭かった」ようで、浜松町や羽田、それに横浜といった海に近い場所だけでなく四谷、六本木、五反田、新宿、渋谷、更に世田谷や板橋、中野、狛江といった地域でも同様だったようだ。

気になる地震との関連だが、まず前述の通りここ数日続いている「磯臭い」現象だが、7月26・27日に起きた直後の7月27日23:47に茨城県北部でM5.3・震度5弱の地震が起きていた。更に過去には2013年8月2日に「磯臭かった」後、8月4日に宮城県沖でM6.0・震度5強の地震が発生していた。

7月30日の「磯臭い」規模は26・27日よりも大きかったという点から、また関東地方で地震が多発している時期であるという点から注意したほうがよさそうだが、更にここ数日、無感地震であるとは言え東京を震源とした地震が数回起きているのも知っておこう。

07月28日09:23 M2.7 東京都
07月29日19:51 M2.5 東京湾
07月30日20:22 M2.5 東京湾

7月29日には東京や千葉で井戸に変化が出ているのを紹介したが、他にも7月28日に「鳥が窓にぶつかってきた」「うちでも会社の窓にカラスがぶつかってきた。1週間で2度目」「鳥の死体を最近よく見かける」という情報がいずれも東京から出ていたのが確認されている。

160731-010