181003-002nankaitraph

国内地震 発生地震

2018年10月02日三重県南東沖や伊勢湾、遠州灘で深さ300km以上の深発地震が4回発生

Pocket

 
10月02日に三重県南東沖や伊勢湾、それに遠州灘といった南海トラフと関連の深い震源で、M3~4台の深さ300km以上の深発地震が4回発生した。

上記はHi-netによる10月02日05:30~10月03日05:30までの24時間に本州中部で発生した地震の震源マッピング図で、静岡県から愛知県、それに三重県の沖合で青く示された深発地震が4回発生していたのがわかる。

10月02日06:20 M3.6 伊勢湾(深さ349km)
10月02日12:03 M3.9 遠州灘(深さ326km)
10月02日17:39 M3.8 三重県南東沖(深さ360km)
10月02日20:19 M4.4 三重県南東沖(深さ459km)

いずれも震度1以上は観測されていないことから無感地震としての扱いとなるが、深さ300km以上とは言え関心を呼びそうな位置での地震だけに、南海トラフにおける今後の動向を注視していくべきだろう。

尤も、このエリアにおける深さ300km以上の地震はそれほど珍しいとは言えない。三重県南東沖では09月23日にM4.1の地震が起きていた他(関連記事)、07月02日にもM4.1が発生しており、この時は震度1を観測していた(関連記事)。

これらの後、南海トラフと関連した震源で地震は起きていたかと言うと09月23日の際には確認されなかったが、07月02日の時にはその翌日、07月03日に日向灘でM4.1・震度3が観測されていた(関連記事)。

また三重県の内陸部に当たる三重県南部で02月09日に深さ400kmのM5.4が発生した時には(関連記事)、その10日後の02月19日に豊後水道でM5.0・震度4という強い地震が起きていた(関連記事)。
 


 

※画像はHi-netより。
関連URL:Hi-net


「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , , , , , , , , ,