181106-009amamioshimahokutooki

2018年11月05日奄美大島北東沖でM5.0、過去事例で揺れていた南海トラフ・東北そして東京湾

Pocket

 
11月05日の23:39と23:47に奄美大島北東沖でM4.4・震度1とM5.0・震度3の地震が相次いで発生した。今回の震源付近が揺れた際にはどのような傾向を示してきたのだろうか。

奄美大島北東沖でM5.0地震

奄美大島北東沖で有感地震が観測されたのは09月02日のM4.1・震度1以来2ヶ月ぶりで、2018年としては今回が3回目と4回目に当たる。

前回、09月02日の有感地震後には09月中旬から下旬にかけて沖縄本島近海でM6.2、M6.0、M5.9を含む群発地震が発生していた(2018年09月沖縄本島近海群発)ことを想起しておくべきだろうが、過去のデータからは今回の震源付近はどのような地震に繋がってきたのだろうか。

気象庁によると今回のM5.0地震の震源の深さは50kmとされているが、USGSは24.1kmと推定している。そこでUSGSのデータから深さ50km以下で今回の震源付近における過去のM5.0以上を抽出すると、9事例が該当した。1984年01月24日のM5.0と02月20日のM5.0をひとつの事例として扱い、計8事例についてその後2ヶ月間の発震状況を追跡すると、いくつかの傾向が見られた。
 

南海トラフ関連震源でM5.0以上の可能性

まず最も気になるであろう南海トラフへの影響についてだが2ヶ月以内に南海トラフと関連している可能性のある震源でM5.0以上が起きていたのは8事例中7例であった。

1ヶ月程度経ってからという事例も見られるが、直近で揺れていたケースもある。1989年09月27日に奄美大島北東沖付近でM5.0が発生するとその5日後に大隅半島東方沖でM5.3、12日後に伊豆大島近海でM5.7、更に半月後に鳥取県西部でM5.3とM5.5が続いた例や、2005年12月の半月後に伊勢湾M5.1、といった事例である。

1985年07月には20日後に紀伊水道M5.2、2015年には1ヶ月後に徳島県南部M5.1・震度5強、そして2003年の際には1ヶ月後に三重県南東沖でM6.5・震度4という強い地震に繋がっていた展開も見られる。

そして1984年01月の奄美大島北東沖付近M5.0の時も、19日後に奈良県M5.5、その5日後に三重県南東沖M5.4、1ヶ月経ってから今度は和歌山県南方沖でM5.2、静岡県中部でM5.3とM5.0を超える規模の地震が続いていたことから、今回も南海トラフに関連した震源についてはM5.0以上への注意を払っておくべきだろう。
 

東北から北海道にかけてM6.0以上の恐れ

次に目立ったのが東北から北海道にかけて、南海トラフから日本海溝、千島海溝に繋がっていく方面でM6.0以上の強い地震が多く発生していた点だ。2ヶ月以内では6例で、1ヶ月以内でも3例でM6.0以上が起きていたのである。

1984年01月の事例では2週間後に千島列島M6.2、2005年12月にも2週間後に宮城県沖M6.1。翌日発生していたケースも有る。2003年10月07日の奄美大島北東沖付近M5.0では翌日に釧路沖でM6.4が起きていた。

また8事例中3例ではM6.5以上の地震にも繋がっていた。1989年09月27日の奄美大島北東沖付近M5.0の際には三陸沖で10月29日にM6.5、11月02日にはM7.1。

2003年10月07日の奄美大島北東沖付近M5.0の時には10月31日に宮城県沖でM6.8。更に2015年01月04日の奄美大島北東沖付近M5.1では02月17日に三陸沖M6.9と、日本海溝に沿った東北地方太平洋側でのM6.5以上に繋がっていたことも少なくないのである。
 

意外な震源「東京湾」M5.0超えの事例も複数

そして最後が意外とも言える場所における地震が見られていたという特徴だ。

8事例中2回と数は多くないが、東京湾でM5.0を超える規模の地震が起きていたのである。

2003年10月07日の奄美大島北東沖付近M5.0では1週間後となる10月15日に東京湾でM5.1・震度4が、2015年09月04日の奄美大島北東沖付近M5.2でも1週間後に東京湾でM5.2・震度5弱。

因果関係は不明だが東京湾でM5.0を超える地震は過去に15回しか観測されていないことから、奄美大島北東沖の今回の震源付近が揺れた後の東京湾、という展開も一応、念頭に置いておいた方が良いだろう。

南海トラフ関連M5.0以上、東北から北海道にかけてM6.0以上・場合によってはM6.5以上、そして確率的には低いものの東京湾M5.0以上に注意、と過去のデータから言えそうである。
 

※画像は気象庁より。


「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket