2016年08月26日鳥島近海で再び強い地震、前回を上回るM6.1の規模で


 
2016年8月26日未明、再び鳥島近海で強い地震が発生した。鳥島近海では数日前にもM5.7が起きたばかりであった。

今回は8月26日2:05にM6.1の規模で発生したが、鳥島近海では4日前の8月22日にもM5.7で発震したばかりであるため、今後の動きが注視される。

8月22日と26日にそれぞれ起きた鳥島近海での有感地震は震源の位置が多少異なっている。下記はYahoo!天気・災害が示しているそれぞれの震源位置だが、26日の地震は22日に比べ西側にずれた場所で発生していた。震源の深さは22日が約410km、26日が約490kmとそれぞれ深かったため、どちらの地震も関東地方方向に揺れが広がっていたのがわかる。

鳥島近海を震源とした有感地震の数はそれほど多くない。過去10年間に発生した地震の数。

2007年 02回
2008年 01回
2009年 00回
2010年 01回
2011年 03回
2012年 04回
2013年 05回
2014年 01回
2015年 03回
2016年 03回(8月26日まで)

少ない有感地震が数日以内に2回続いたケースは更に少ないが、知っておきたいのは4年前のM7.0の際もそうだったという点だろうか。

2011年12月27日18:05 M5.4 震度1 鳥島近海
2012年01月01日14:28 M7.0 震度4 鳥島近海

東日本大震災後、最初の元日にあったこの地震を覚えている人も多いだろうが、再び鳥島近海での強い地震につながる可能性もないわけではないため注意したほうが良さそうだ。

しかし、更に注意すべきなのは鳥島近海での地震が東北から関東の太平洋側における地震に繋がる傾向がある、ということで、これについては8月22日の地震の際に過去の例を挙げて説明しているので見ておくと良いだろう。
 
160826-001

160826-002