国内地震 地震予測 発生地震

2016年09月02日関東地方近くでM5を超える無感地震が発生、複数の予測からも直近のM6オーバーに注意

2018/07/11

Pocket

 
9月2日に関東地方近海で規模が比較的大きい無感地震が発生していた。


USGSが記録していた震源マップは下記の図の通りだが、気象庁の震源マップに照らすと14:33のM4.8は関東東方沖もしくは千葉県東方沖、そして22:29のM5.2は関東東方沖で起きていたと言えそうである。

09月02日14:33 M4.8 関東東方沖or千葉県東方沖
09月02日22:29 M5.2 関東東方沖

関東東方沖では1953年11月26日にM7.4・震度5弱の地震を引き起こしていたこともある他、M5以上の有感地震は2015年3月27日を最後に発生していないため注意が必要だが、今後への警戒を促す声が増える理由はそれだけではない。

9月2日のニュージーランドM7.1地震の影響が懸念されるだけでなく、複数の予測者や組織が注意を喚起しているためである。

台湾の地震預測研究所は9月2日夜と3日の朝、それぞれ日本における地震発生予測を発表している。

「【台南無見】20日以内に日本もしくは四川付近でM6からM7以上の地震が発生する可能性がある」
「【宜蘭】【台南喜福】3日以内に南太平洋か南米、日本もしくは四川付近でM6以上の陸上地震が発生する可能性がある」

また「アキラの地震予報」では8月31日に「父島圏内にM6.1~M6.3の地震発生合図が連日複数出ました」として、「M6.0~M7.0の大地震発生を、鳴りを潜めてチャンスを伺っています」とコメントしている。

更に地震予測をブログで綴っている「不思議生活」も9月2日「国内M5.5~M6.5」「海外M7~M8」と推測、に「M8クラスの反応が出た」とも語り直近における強い地震への警戒を促している。

こうした中、有感地震にこそならなかったものの関東地方近くで起きたM5オーバーの地震は不気味といえるだろう。

地震預測研究所による現在の日本関連予測

発表日 観測点 内容
07月09日 【上海】【台湾】 60日以内に台湾の東北角あるいは『日本南海大地震(M8~M9以上)』が起きる可能性がある。
08月02日 【宜蘭】 60日以内に東京付近(東日本外海)でM7以上の地震の可能性
08月06日 【台南熱心】 60日以内に台湾東北角もしくは南日本でM8以上の地震の可能性、南海トラフか東海地震の恐れも
08月20日 【洛杉磯】 20日以内にロサンゼルス付近でM5もしくは東京付近でM7以上の地震の可能性
08月28日 【洛杉磯】 30日以内に南日本、台湾、南太平洋もしくは南米でM7以上の地震の可能性
09月02日 【台南無見】 20日以内に日本もしくは四川付近でM6からM7居所の地震が発生する可能性
09月03日 【宜蘭】【台南喜福】 3日以内に南太平洋か南米、日本もしくは四川付近でM6以上の陸上地震が発生する可能性

 



 






「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-国内地震, 地震予測, 発生地震
-, , , , , ,