地震予測

「2016年09月10日までに東北で津波の懸念される地震が発生する可能性」専門家が指摘

Pocket

 
電気通信大学名誉教授の早川正士氏がメディアで直近の地震発生に警鐘を鳴らしている。


これは9月8日にzakzakに掲載されたもので、早川氏は「9月10日までに東北地方太平洋側の海底震源でM5.5程度、震度4~5弱の地震」「津波の発生も心配される」として注意を促している。

記事によると早川氏は最近発生した地震の直前にもこれらを的中させていたそうだ。

08月16日「17~24日に北関東特に茨城県でM5.0の地震が発生する可能性」
→08月19日21:07 M5.4 震度4 茨城県沖

08月25日「26~9月3日に千葉県でM5.0の地震が発生する可能性」
→08月27日22:46 M4.1 震度3 茨城県南部

また、早川氏は7月下旬にも「女性自身」で「1週間以内に沖縄や小笠原諸島など南方沖と岩手県など太平洋沖で地震が発生する可能性」を指摘していたが、該当する期間にはこれらの地震が発生していた。

07月26日00:12 M5.3 震度2 沖縄本島近海
07月28日05:19 M4.2 震度2 福島県沖
07月29日12:42 M4.2 震度2 宮城県沖
07月30日06:20 M7.6 -   マリアナ諸島

明日までに東北で強い地震は発生するだろうか。
 



 

 



「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-地震予測
-, , ,