国内地震 発生地震

2016年10月04日父島近海でM5.5の地震が発生、伊豆・小笠原海溝からマリアナ海溝にかけても増加

Pocket

 
10月4日の23:01に父島近海を震源としたM5.5の地震が発生し、東京都の小笠原村で震度2を記録していた。


日本付近でM5.5を超える地震が起きたのは9月26日の沖縄本島近海M5.7・震度5弱以来約1週間ぶり、また父島近海を震源とする有感地震としては8月21日のM5.0・震度1以来約1.5ヶ月ぶりのことであった。

また、父島近海でM5.5以上の有感地震が発生したのは2015年6月3日のM6.0・震度1以来約1年4ヶ月ぶりのことだった。

下記の図はUSGSに記録されている過去1週間以内に起きたM2.5以上の地震をマッピングしたものだが、水色が今回の父島近海M5.5の位置を指している。そして、伊豆・小笠原海溝からマリアナ海溝に至るライン上でいくつもの地震が発生しているのがわかるだろう。

父島近海から南にかけてのエリアでの地震を北から記した一覧。

10月04日23:01 M5.5 父島近海
09月28日21:50 M5.0 北マリアナ諸島
10月03日08:12 M4.5 北マリアナ諸島
09月29日08:49 M5.0 北マリアナ諸島
09月30日20:48 M4.9 ミクロネシア

更に父島近海の北には三重会合点付近で再び地震が増加傾向にあるのがわかる。

関東東方沖における地震の活発化については10月2日にも紹介したが、10月3日と4日にも3回の地震が記録されているのだ。

10月03日08:54 M4.6
10月04日21:13 M5.1
10月04日21:17 M4.7

こうした状況の中発生した父島近海での強い地震は伊豆・小笠原海溝から三重会合点、そして日本海溝におけるプレートの軋みが顕在化したことによる可能性も視野に入れて今後の地震活動を注視していくべきといえるだろう。

10gatsu04nichi chichijima jishin
 


 



「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-国内地震, 発生地震
-, , , ,