宏観異常

2016年10月14日伊豆東部の地殻変動に異変?データ異常に注目集まる、機器故障の可能性も

2018/07/06

Pocket

 
10月13日の夜から、伊豆東部の地殻活動に異変が起きているのではないかと注目が集まっているようだ。

データ異常?機器故障?注目集まる

これは気象庁が公開している「東伊豆奈良本観測点での体積ひずみ計記録」が13日の夜から明らかな異常値を示しているというもので(10月14日08:10時点のグラフが下記:気象庁より)数値が正常であるとすれば只ならぬ変化が生じていることになる。

機器の故障という可能性もあるため早計に判断すべきではないが、東伊豆といえば相模トラフにも近く10月12日に紹介した通り(関連記事)最近増加していた三重会合点から相模トラフ沿いに西へ移動した震源で地震が発生したばかりのタイミングであるため、念のため注意しておいたほうがよさそうだ。

尚、同じ12日には東大名誉教授の村井俊治氏が「週刊MEGA地震予測」で小田原における異常変動を観測したと発表したばかりだった(関連記事)。

161014higashiizu-naramoto-data
 

前回の変化後に起きていた地震

今回ほどの変化ではないが、以前にも東伊豆奈良本観測点における体積ひずみの変化が話題になったことがある。最近では5月末にグラフの傾斜が変わったと指摘されたことがあるが、その後1ヶ月以内に日本周辺で発生していたM5以上の地震を一覧にするとこうなる。

05月27日12:44 M5.5 震度2  奄美大島近海
05月27日12:47 M5.5 震度2  奄美大島近海
05月30日14:24 M6.2 震度3  石垣島北西沖
06月12日07:54 M5.0 震度4  茨城県南部
06月13日13:22 M5.4 震度1  奄美大島近海
06月13日13:27 M5.2 震度1  奄美大島近海
06月15日00:02 M5.3 震度1  奄美大島近海
06月16日14:21 M5.3 震度6弱 内浦湾
06月24日06:05 M6.1 震度2  与那国島近海
06月27日07:57 M5.8 震度3  福島県沖
06月30日03:13 M5.2 震度2  三陸沖

震度6弱を記録していた内浦湾や南西諸島方面での複数地震、それに茨城県南部での震度4などが目立つが、日本列島を南北に広い範囲で起きていたとは言え、地球規模で見ればごく狭い範囲といえるため、今回のデータ異常の数値が正しい場合には日本全国で地震に注意したほうが良いと言えるだろう。
 


 



「地震ニュース」では地震の分析と過去データからの予測・前兆情報を全てオリジナル記事でご提供。新着記事配信登録でいち早くどうぞ。


follow us in feedly

読者アンケートにご協力下さい。読者アンケート
現在の予測情報はメインメニューから「地震予測カレンダー」を参照して下さい。

当サイトの著作物は無断転載・使用を固く禁じています。またリライトと判断される行為についても固くお断り致します。各種Webサイト・掲示板・動画・スマートフォンアプリなど形態を問わず権利侵害行為に対しては著作権法及びその他の法に基づき厳正に対処します。「無断転載禁止」をご覧ください。


Pocket

-宏観異常
-, ,