「 群発地震 」 一覧

180921-010okinawahontokinkai

2018年09月21日沖縄本島近海でまた2度のM4.6、15日からのM4.5以上地震が計16回に

  09月15日から16日にかけてM4.5以上の地震を10回以上も記録 ...

2018年09月12日平成30年北海道胆振東部地震の浅い震源における地震活動の状況変化

  09月06日に胆振地方中東部でM6.7・震度7の平成30年北海道胆 ...

180910-010hi-net

2018年09月10日石狩低地東縁断層帯方向の浅い震源での地震が増加傾向に

  09月06日未明に発生した平成30年北海道胆振東部地震以降、胆振地 ...

180903-008amamioshimakinkai

2018年09月02日奄美大島近海で3連発、琉球海溝沿いや南海トラフ大地震の前にも発生

  09月02日の夕方から夜にかけて奄美大島近海で3回の地震が相次いで ...

180811-009surugarenpatsu

2018年08月10日の駿河湾3連発で過去に複数回地震あった際にその後発生していた地震とは

  08月10日に2年ぶりの有感地震が発生した駿河湾で、その直後にも2 ...

180811-008fukushimakenoki

2018年08月11日福島県沖でM5.1・震度4、同位置でのM5クラス3連発で前震の可能性高まったか

  08月11日の06:11に福島県沖でM5.1・震度4の地震が発生し ...

180628-008bosohanto

2018年06月28日未明にも揺れで前日から5回、再度活発化の房総半島地震最新状況

  06月11日に地震調査委員会がスロースリップの発生と地震への注意を ...

180616-004chibakennanbu

2018年06月16日スロースリップの千葉で再び6回の地震、千葉県南部5連発が示す過去の不気味データとは

  スロースリップによる地震への警戒が最大限に高まっている千葉県付近で ...

180614-005chiba

2018年06月14日スロースリップの千葉県における地震6連発で知っておきたい特徴とは

  06月11日に地震調査委員会が千葉県東方沖付近でのスロースリップ( ...

180608-001ibarakikennanbu

2018年06月08日茨城県南部で4回の連発地震その後どこが揺れるのか過去に見られた傾向とは

  06月07日の午後から06月08日早朝にかけて、茨城県南部での有感 ...

180603-002tokushimakennanbu

2018年06月03日徳島県南部でまた地震、今度は昭和南海地震後にも起きていた「3連発」

  06月03日の午後、18:00までに徳島県南部で3回の地震が相次い ...

180526-001naganogunpatsu

2018年05月26日震度5強後の長野県北部群発地震で前震の可能性と大震災機に変化した余震傾向

  05月25日の21:13に長野県北部で発生した震度5強について、気 ...

180504-001chibakenhokuseibu

2018年05月04日千葉県北西部でのM4超え連発後によく揺れてきた「不気味な」震源とは

  05月04日の未明に千葉県北西部でM4を超える地震が2回続けて発生 ...

180503-001kumamotokenkumachihou

2018年05月03日過去34回という珍しい震源「熊本県球磨地方」で1日に2度の地震が発生

  05月03日の午後、熊本県球磨地方でM2.5・震度1とM3.0・震 ...

180430-001kyotohunanbu

2018年04月29日京都府南部で2度の地震、連発後に南海トラフ関連の揺れに繋がっていた事例は

  04月29日の夜、京都府南部で2度の地震が相次いで発生した。 「地 ...